【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!
スイーツ

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル内にある、中国料理「チャイナシャドー」では、2021年1月6日(水)から5月6日(木)まで、人気の飲茶コースにこの時季ならではの苺のチャイニーズスイーツ5種をセットにした、「苺 ディムサム アフタヌーン」を提供!

ひとつひとつ手作りしたディムサム(飲茶) をコース仕立てにした「ディムサム アフタヌーン」は、2003年の開業以来、「チャイナシャドー」にて人気メニューのひとつ!

今季の「苺 ディムサム アフタヌーン」には、女性が大好きな旬の苺を使ったチャイニーズスイーツ5種を含む、14種のアイテムを用意!

贅沢に鮑を乗せたシューマイをはじめ、蟹や海老を使った餃子、文甲イカの湯引きなど、上質な旬食材をつかった飲茶の数々に加え、山椒が香る“あまおう苺”のアイスクリームや苺が丸ごと入った杏露酒のゼリー寄せなど、チャイナシャドーならではの苺スイーツを取り揃えています!

また、本プラン限定でシャンパーニュフリーフロー付きのプランも提供します。

早速、実食取材してきたので、体験レポートを綴ります。
是非参考に!

「苺 ディムサム アフタヌーン」概要

場所
「チャイナシャドー」
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階

アクセス

期間
2021年1月6日(水)~5月6日(木)

時間
平日 11:30 ~ 15:00 (L.O. 14:30)
土日祝 11:30 ~ 17:00 (L.O. 16:30)

料金
5,500円(2時間制)
※ シャンパーニュフリーフロー付 7,500円(2時間制。フリーフローL.O.30分前)

予約は↓

メニュー

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

〈飲茶〉
文甲イカの湯引き 葱と生姜で
蟹肉とホタテ貝の蒸し餃子
鮑の広東式シューマイ
海老とほうれん草のガーリック蒸し餃子
野菜の塩味炒め
大根餅 カレー風味
高菜入り焼きまんじゅう
クリームチーズと海老の春巻き
蒸し鶏と葱のあっさり汁そば

〈いちごスイーツ〉
杏仁豆腐 ベリーソース
イチゴのエッグタルト パイ仕立て
あまおう苺と山椒のアイスクリーム
イチゴのココナッツ団子
まるごとイチゴ入り杏露酒ゼリー

実食レポート

ここからは、いよいよ実食レポート!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

王道の広東料理をベースに、モダンな食材やエッセンスを掛け合わせた中国料理が味わえる「チャイナシャドー」。

眼下に広がる東京の眺望を楽しみながら、優雅なホテル空間にて料理を堪能することができます!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

中華料理ということで、ドリンクは工芸茶がおすすめ!
ティーポットの中で、ゆっくりと花が開いていく素敵なお茶が数種類用意されています。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

今回紹介する「苺ディムサムアフタヌーン」は、点心師が一つひとつ丁寧につくりあげる繊細な点心のコースと、5種類のいちごスイーツを楽しめるプランで、まず最初に「文甲イカの湯引き 葱と生姜で」が提供されます。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

文甲イカの湯引きはとてもやわらかく仕上がっており、イカそのものの甘みとソフトな食感を楽しめます。
細くカットされたネギと生姜がアクセントになっており、さっぱりとしたテイスト!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

次に運ばれてきたのは「野菜の塩味炒め」。
あっさりとした優しい味わいの野菜炒めで、かぼちゃもシャキッとした歯応えが楽しめる絶妙な仕上がり。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

そして、点心の登場!
蒸し餃子やシューマイなど3種類が盛り合わせになっています。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

こちらは「鮑の広東式シューマイ」。
迫力のあるフォルムで、鮑は弾力があり、食感が楽しめます。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

「蟹肉とホタテ貝の蒸し餃子」は、カニがぎっしり詰まっていて贅沢な味わい!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

「海老とほうれん草のガーリック蒸し餃子」は、大きなエビの身がぷりぷりっ!
ほんのりニンニクが香ります。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

その後、三角形の春巻きや大根餅などもやってきました!

「大根餅 カレー風味」は、桜海老入りのモチモチっとした大根餅の上に、スパイシーなカレー味の野菜が添えられています。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

こちらは、表面がこんがり焼き上がった「高菜入り焼きまんじゅう」。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

「クリームチーズと海老の春巻き」は、マイルドな味わいのチーズがエビとベストマッチ!
クセになる一品です!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

料理のラストは「蒸し鶏と葱のあっさり汁そば」。
やわらかい蒸し鶏とシャキシャキのネギ、香ばしいフライドオニオンと、あっさりテイストのスープが素敵なバランス!
麺の量も多過ぎず少な過ぎずちょうどよかったです。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

そして、お待ちかねの苺デザートたち!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

グラスに入っているのは「杏仁豆腐 ベリーソース」。
ひとくちサイズの杏仁豆腐が積み上げられたユニークで美しいデザイン。

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

「あまおう苺と山椒のアイスクリーム」は、最初はあまおうの甘さとジューシーさが口の中に広がり、後から山椒の刺激や辛さが迫ってきます!
見た目からは想像できないピリピリとしたテイストにびっくり!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

「イチゴのエッグタルト パイ仕立て」は、見た目も味わいも洋風で、ケーキを食べているような感覚!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

まわりにココナッツがトッピングされた「イチゴのココナッツ団子」は、甘さ控えめの餡子とココナッツの香りが魅力!

【実食レポ】チャイナシャドー『苺ディムサムアフタヌーン』ストリングスホテル東京で飲茶といちご!

もっともインパクトがあったのは、「まるごとイチゴ入り杏露酒ゼリー」。
ぷるっぷるのゼリーの中に、ジューシーないちごが閉じ込められています!
チャイナシャドーならではの、中華テイストのいちごスイーツたちに魅了されました!

興味が湧いた方は、品川上空で飲茶と苺のチャイニーズスイーツを満喫してみては!?

予約は↓

いちご好きは必見↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加