【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も
肉テロ

2021年5月19日、『西武園ゆうえんち』がリニューアルオープン
昭和の熱気あふれる体験や、ゴジラ・ザ・ライド等のアトラクションが楽しめる他、昭和の雰囲気漂うレトロなグルメも充実しています!

喫茶店のナポリタンホットケーキ、食堂のライスカレー中華そば、肉屋のコロッケ、魚屋のイカ焼き、米屋のポン菓子、駄菓子屋のりんご飴などオススメのメニューがいっぱい!

このページでは、新しくなった『西武園ゆうえんち』で食べられる食事や甘味、食べ歩きメニュー等のすべてを紹介していきます。

お土産として購入できる西武園オリジナルのお菓子や、昔懐かしい駄菓子の情報も!
是非参考に!

※2021年11月5日(金)~2022年3月31日(木)の期間限定で開催中の体験型謎解きアトラクション「夕日の丘怪盗奇譚(ゆうひのおかかいとうきたん)」の情報や、秋冬限定メニューの実食レポートもあわせて参考に↓

西武園通貨とがま口財布

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園ゆうえんち内での支払いは、すべて園内通貨「西武園通貨」を使うことになります。
商店街での食べ歩きや買い物などをする前に、「やさしい通貨手帖」を読んで、チケット売り場や夕日丘郵便局にて通貨を入手しましょう!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

こちらが実際に手に入れた西武園通貨!
10園札と100園札があります。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

そして、西武園通貨を入れるなら、「がま口財布」を使用するのが便利!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ちなみに、赤・緑・青の3色があるのですが、赤と緑を購入している人を多く見かけました。
値段は50園です。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

今回は、赤のがま口をGETしてから夕日の丘商店街での食べ歩きや食事に出かけました!
ちょうどピッタリ西武園通貨がおさまるサイズで、首から下げることができるので、なかなか便利なアイテムです。

食堂・ビヤホール・喫茶メニュー

喫茶ビクトリヤ ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
スパゲッティナポレターナ 90園
ゼリイポンチ 60園
クリイムソーダ 50園
プリン・ア・ラ・モード 70園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

バタアエビピラフ 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ハットケーキ 70園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

上京カツサンド 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

珈琲 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

紅茶 30園
ソフトドリンク 20園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

こちらが実際に注文した「クリイムソーダ」。
4色あるのですが、定番の「メロン」と、澄んだ空のような色合いの「青空」が人気があるようです。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

写真映えする「ゼリイポンチ」は、3種の異なる味わいのゼリーが入っています。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「プリン・ア・ラ・モード」には、いちごやバナナはど、さまざまフルーツが添えられていて華やか!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「スパゲッティナポレターナ」は、懐かしい赤ウインナーがたっぷり入っていて美味!

他にもハットケーキやカツサンドなど、喫茶店ならではのメニューが揃っています。
ちなみに、「バタアエビピラフ」は持ち帰りありのマークがついていました。

もっと詳しい実食レポートは↓

食堂 助六屋 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
ライスオムレツ 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ライスカレー 70園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

丹心中華そば 70園

ソースかつ飯 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

豚の生姜炒り定食 100園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

わんさフライ定食 100園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

こどもびいる 40園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

瓶ビール 50園
カップ酒 40園
ソフトドリンク 20園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「食堂 助六屋」のおすすめメニューの1つは、わんさかフライが盛り合わせになった定食!
エビフライには、タルタルソースをたっぷり絡めて!

もっと詳しい実食レポートは↓

軽食・売店 ミルクホール ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
揚げパン(砂糖・きな粉) 20園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

小倉クリイムサンド 30園
ジャムクリイムサンド(あんず)30園
ジャムクリイムサンド(いちご)30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

どんどん揚げ 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

チューリップ唐揚げ 40園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ボンカレー(甘口/辛口) 50園
ボンカレーうどん 60園
狐うどん 50園
醤油らーめん 60園
ホルモン炒麺 60園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ミルメーク 20園
パタートフライ 30園
カラフルソフトクリーム 30園
スパム串 30園
焼きそばパン 40園
カレーキャベジドッグ 40園
レジャーバスケット 150園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「ミルクホール」の必食メニューは、きな粉をまとった揚げパン!
20園とリーズナブルなのも魅力で、帰り間際に西武園通貨が余った時に購入するのもアリです。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ゴロゴロとホルモンが入ったボリュームたっぷりの炒麺は、ひとくち食べてお気に入りに!
自身の手で青のりや紅生姜をトッピングしていただきます!

ビヤホール 舶來グリル ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
大観覧車ソーセイジ 180園
ハムテキ 80園
ベーテキ 80園
ビヤソーセイジ 80園
野菜のバタソース串 40園
エビのバタソース串 60園
にんにく風味のチッキン串 50園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

燻製サーモンマリネ 70園
ローストビーフ・サラド 90園
ローストビーフ・サンドヰッチ 70園
燻製サーモン・サンドヰッチ 70園
レイズンバタア 30園
塩もみ枝豆 30園
団欒盛り合わせ 450園
生ビール 60園
ビアカクテル 50園
グラスワイン 30園
サワー 40園
ソフトドリンク 30園
こどもびいる 40園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「ビヤホール 舶來グリル」のメニューは、サーモンマリネやサンドイッチなど完成した状態で運ばれてくる料理と、こちらのグリルロースター(上の画像)を使って自身でグリルして味わう串料理があります。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

「野菜のバタソース串」には、ネギ・アスパラ・しいたけとバターソース。
「エビのバタソース串」にはペッパーやレモンも添えられていました。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

中火でじっくり焼き上げてからいただきましょう!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

エビはとってもプリプリで、ブラックペッパーが効いています。
野菜にはバターが染みていて美味!

名物のグリルロースターで、自分自身の手で仕上げる料理は、遊園地での良い想い出に!

引用:西武園ゆうえんち公式ページ

この他、肉厚ジューシーなベーコンや、大きなソーセイジの盛り合わせ「団欒盛り合わせ」に、「レイズンバタア」や「塩もみ枝豆」といったお手軽な一品料理も充実!

甘味・和菓子メニュー

豊川氷店 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
かき氷(レモン・いちご・メロン) 30園
氷みぞれ 30園
すいか氷(夏季限定) 50園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

豚饅頭 40園
(冬季は肉まん屋になります)
【体験レポ】西武園ゆうえんちで体験型謎解き「夕日の丘怪盗奇譚」&季節限定メニュー!唐いも焼きに肉まん!

鶴龜堂 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
所澤のせうゆ焼きだんご 40園
みたらしだんご 40園
江戸甘味噌だんご 40園
さやま茶だんご 40園
ドリンク各種 20園

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

和洋菓子 棚牡丹堂

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
ウヰスキーボンボン 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

シベリア 20園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

動物ヨーチ 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

銅羅焼 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ウヰスキーボンボンは3種類、シベリアは4つのフレーバーがありました。
特に、ラムネ味のシベリアは色合いが綺麗!

食べ歩きメニュー

肉のおほみ ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
肉屋のクロケット 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

メンチカツ 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

コロッケとメンチカツ、どちらを食べようか迷いましたが、「肉屋のクロケット」をチョイス!
揚げたてアツアツのものが提供されました。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

座って食べられる場所を探そうと商店街の脇に入ってみると、何やら子供の落書きのようなものを発見!
それを辿っていくと、可愛いコックさんが!
せっかくなので、コロッケと一緒に撮影してみました。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

落書きの壁の後ろを振り返ってみると、そこにはこのような緑のあるスペースが!
食べ歩きメニューは、ここで座ってゆっくりと味わうこともできます。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

肉屋のクロケットは、食感を残した粗めのじゃがいもがホクホクして美味!

オープン当初はコロッケとメンチカツしか販売されていませんでしたが、2021年秋に訪れてみると、平日限定で肉屋のハムカツも30園で買えるようになっていました!

前回コロッケを食べた時と同じように、いたずら書きと一緒に撮影!
以前はコックさんでしたが、今回はゴジラ!

ハムカツのハムは想像していたものよりかなり厚みがあり、とってもジューシー!

実は、ハムカツは平日限定というだけでなく、数量限定!
60個限定なのです!
この日は、15時前くらいに完売していたので、気になる方はお早めに!

魚勝 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
イカ焼き 60園

青果八百八 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
焼モロコシ 50園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

唐いも焼き 50園
【体験レポ】西武園ゆうえんちで体験型謎解き「夕日の丘怪盗奇譚」&季節限定メニュー!唐いも焼きに肉まん!

【体験レポ】西武園ゆうえんちで体験型謎解き「夕日の丘怪盗奇譚」&季節限定メニュー!唐いも焼きに肉まん!

プールエリアメニュー

海浜食堂 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

波のプールの前には「海浜食堂」がオープン!
プールを利用する予定がない人でも、ビーチサンダルに履き替えるか、裸足であればプールエリアに入場することが可能です。
ちなみに、プールエリアでの飲食は西武園通貨ではなく現金を使うことになります。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

「海浜食堂」のメニューは以下の通り! 

〈海浜食堂おしながき〉
でか桶盛り 1200円
醤油ラーメン 800円
冷やしたぬきうどん 600円
カレーライス 800円
フライドポテト 400円
唐揚げ 500円
揚げたこ焼き 500円
かき氷(いちご・メロン・ブルーハワイ)400円

コーヒー(I・H)  200円
ホットココア 200円
生ビール 700円
ソフトドリンク 200円
・コーラ
・オレンジ
・スプライト
・白ぶどう
・カルピス
・ウーロン茶
・レモンソーダ

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

こちらは、揚げたこ焼き・唐揚げ・焼きそばが盛り合わせになった「でか桶盛り」。
マヨネーズや青海苔、紅しょうがは自身でトッピングできるようになっています。
かなりボリュームがあるので、何人かで分けて食べるのもおすすめ!

屋台村 ※実食

「海浜食堂」のすぐ近くにある「屋台村」では、西武園通貨ではなく、通常の現金を使って券売機にて食券を買うスタイルです。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

ラインナップは以下の通り!

ホルモン炒麺 700円
焼きそば 600円
かき氷 いちご 400円
かき氷 メロン 400円
かき氷 ブルーハワイ 400円
生ビール 700円
レモンサワー 500円
コーラ 200円
アクエリアス 200円

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

こちらは「ホルモン炒麺」700円。
濃いめの味付けでぷるぷる食感のホルモンが焼きそばの上にたっぷり乗せられています。

ビーチキッチン ※実食

流れるプールの近くにある「ビーチキッチン」は購入する場所が3箇所あり、それぞれで取り扱っているメニューが異なりました。
1つずつ紹介していきます!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

まずは、メインとなるオレンジ色の建物から!

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

こちらで販売されているのは以下のメニュー!

金魚鉢フルーツポンチ 700円
醤油とんこつラーメン 800円
オムソバ 750円
牛バラめし 900円
鶏南蛮めし 850円
フライドポテト ノーマルサイズ 400円
フライドポテト メガサイズ 650円
つぶつぶアイス 450円

生ビール 700円
レモンサワー 500円
ハイボール 500円
ソフトドリンク 200円
・コーラ
・オレンジ
・スプライト
・カルピス
・ウーロン茶
・白ぶどう
・レモンソーダ

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

もう1つの場所では、以下のメニューが販売されています!

真夏のジャンカレー 800円
ジャンバラヤ 700円
ビーフカレー 600円
こく旨塩焼きそば 600円
ねぎ塩焼きそば 700円
ねぎ塩牛カルビ焼きそば 800円
骨付きフランク 300円
バラエティポテト 500円
ザンギ風唐揚げ 500円
得ロールパン 300円

かき氷ごろっと果実のせ 500円
かき氷 400円
・いちご
・メロン
・ブルーハワイ

ソフトドリンク 200円
アイスコーヒー 200円
生ビール 700円
チューハイ各種 500円

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

カレーライス 600円
カツカレー 1000円
唐揚カレー 850円
スタミナ唐揚げ 700円
から揚げ 400円
フライドポテト 400円
から揚げポテト 700円
たこ焼き 500円
アメリカンドック 300円

チュロス 400円
かき氷 400円
いちご・メロン・ブルーハワイ

生ビール 700円
チューハイ各種 500円 

〈クレープメニュー〉
苺&チョコバナナ 550円
苺&カスタードバナナ 550円

チョコレート生 400円
ストロベリー生 400円
ブルーベリー生 400円
マンゴー生 400円
バターシュガー 400円

トッピング 50〜100円
※クレープは14時からの販売となります。

【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

こちらは「金魚鉢フルーツポンチ」700円。
レモン、キウイ、チェリー等さまざまなフルーツと炭酸の組み合わせで、スッキリと爽やかな味わいです!

プールエリアの詳しい実食レポートは下記へ↓

駄菓子・お土産メニュー

駄菓子 夢見堂 ※実食

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
アイスリンゴ飴 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ラムネ 20園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち2021夏』スイカ氷・冷やし中華・金魚鉢フルーツポンチ・でか桶盛り!大夏祭り満喫 top 氷の暖簾とスイカ氷 『西武園ゆうえんち』では、5月の開業以降、初となる夏のシーズナルイベント「大夏祭り」を、2021年7月15日(木)~9月5日(日) までの53日間開催! 水上の参加型エンターテイメントショー「大水合戦」(だいみずがっせん)や、 ゴジラをテーマにした花火演出がある花火ショー「大火祭り」(だいひまつり)など、ド迫力の「ザ・ニッポンの夏」が体験できます。 園内での体験をより快適にする「西武園のりもの特急券」も登場! さらに、大水合戦、 大火祭りにちなんだ夏ならではのアイテムも勢ぞろい! この夏限定のグッズやフードメニューが提供されます! プールエリアには、「海浜食堂」「ビーチキッチン」「屋台村」の3つの飲食ブースが新設され、「金魚鉢フルーツポンチ」や「ホルモン炒麺」、みんなでシェアしても楽しい大盛り料理「でか桶盛り」などが味わえます! また、夕日の丘商店街の「豐川氷店」では「すいか氷」、「食堂助六屋」では「冷やし中華」など、夏らしい風情たっぷりの限定メニューが展開されます。 早速、開催初日に訪れ、さまざまな夏季限定メニューを実食してきたので、体験レポートを綴ります。 プールや花火、特急券などの情報についても紹介していくので、是非参考に! カテゴリータイトル 夕日の丘商店街の夏限定メニュー 画像 新聞 商店街の入り口で配られている「夕日の丘新聞」の中に、夏限定メニューの情報がいっぱいあります! それを参考にしながら、さまざまなお店の夏季限定メニューを体験しに行きましょう! サブタイトル 豐川氷店「すいか氷」 画像 新聞のスイカ氷 新聞によると、豐川氷店では「スイカ氷」を夏季限定で販売するとのこと! 画像 外観 こちらが、実際に訪れた豐川氷問屋の外観です。 午前中はすぐに購入できる環境でしたが、15時過ぎには列ができていました。 画像 黒いメニューの札など たて みぞれ、レモン、メロン、いちごは30園ですが、夏季限定のすいかは50園! 画像 つくってるところ 実は、すいか氷のみ、容器が異なります。 通常のかき氷は、氷という文字が描かれた紙のカップに入っていますが、すいか氷の場合は透明の器で氷が入る量もアップ! 画像 できたて 真っ赤な氷 でかいほう こちらが、完成したばかりの「すいか氷」。 なかなかボリュームがあって、食べ応えがありそう! 画像 外観と氷 せっかくなので、お店の暖簾などと一緒に撮影! 涼しげな1枚を撮ることができました! 画像 赤いところとチョコすくったスプーン 赤い部分はスイカ味で、スイカの種の部分はチョコレート! 画像 赤いところと緑のところ スプーン 底の方のスイカの皮をイメージした緑色の部分はメロン味でした! 他の種類のかき氷より大きめサイズなので、さまざまなメニューを食べ歩きしたい方は、二人でシェアして食べるのもアリです! 広告 サブタイトル 食堂助六屋「冷やし中華」 画像 新聞の冷やし中華 夕日の丘新聞にて、「冷やし中華はじめました」の文字を発見! 食堂助六屋の夏だけの特別なメニューです。 画像 外観 商店街の1番右奥にある「食堂助六屋」。 画像 店内 店内は、同じ通りにある喫茶ビクトリアと比べると席数も多く広々! 昔懐かしい雰囲気のポスターや羽子板、レトロなテレビなど、つい写真に収めたくなるアイテムがいっぱい飾られています。 画像 黒い札 冷やし中華はショーケースにも、テーブルに設置されているメニュー表にも表記がなく、本当に食べられるのかドキドキしましたが、壁にある黒い札に記載されているのを見つけました! 価格は80園で、どうやら「丹心中華そば」の代わりに登場した夏メニューのよう。 冷やし中華が食べられる代わりに、「丹心中華そば」は9月6日から再販という形になります。 画像 ファンタ 画像 つごうとしてるところ 今回は、まずファンタグレープをオーダー。 冷えたグラスに注いでいただきます。 価格は20園。 画像 冷やし中華 そして、こちらがお待ちかねの「冷やし中華」。 きゅうり、錦糸卵、ハム、トマト、わかめ、紅生姜がたっぷり乗っており、サイドにはカラシも添えられています。 画像 麺のばしてるところ 麺はかなりの細さ! これも「丹心中華そば」と同じものを使用しているのかもしれません! 9月5日までの今だけの「冷やし中華」が気になった方は、是非この機会に体験してみては!? 広告 カテゴリータイトル プールエリアの夏限定メニュー

手焼きせんべゑ 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園ゆうえんちサブレ 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園ゆうえんちスナック 30園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園ゆうえんちロシアケーキ 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

牛乳かりんとう 50園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園通貨焼きかま 20園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

よいこの笛チョコ4個セット 40園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

メロンクリームソーダわらび餅 60園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

駄菓子よりどりみどり3個で10園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

駄菓子屋では、冷たいフルーツアイスなどが購入できるのですが、冷凍庫に入っているメニューの中で最もおすすめが…

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

こちらの「アイスリンゴ飴」。
商店街の昭和レトロな空間と一緒に写真撮影するのも楽しいアイテム!
なかなかの大きさなので、とても食べ応えがありました!
表面はパリパリっ!

ちなみに、この日は15時頃からリンゴ飴の販売がスタートしました。
午前中に訪れた時にはなかった商品なので、タイミングよく買うことができてラッキー!

おみやげ 萬屋雑貨店

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
西武園ゆうえんちチョコクランチ缶 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園酒 豆樽 150園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

西武園酒 たる酒・本醸造2本セット 60園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

レッツゴー!バザール

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
レッツゴー!レオランド肉球グミ 50園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

レッツゴー!レオランドプリントクッキー 90園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

中富米店

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

〈メニュー〉
生米(イベント販売)バケツ付 100園
生米(イベント販売)1.5kg 400園
生米(イベント販売)75g 80園
生米(イベント販売)25g 40園

ポン菓子 40園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

引用:西武園ゆうえんち公式ページ

キネマ売店

〈メニュー〉
ゴジラ・ザ・ライド プリント小饅頭 80園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ゴジラ・ザ・ライド ポテトスティック 80園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

ゴジラ・ザ・ライド プリントクッキー 100園
【実食レポ】『西武園ゆうえんち』グルメ全メニューまとめ!喫茶のナポリタン・ポン菓子・コロッケ・りんご飴も

所沢市や埼玉県のその他のおすすめグルメもあわせて参考に↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク