【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!
新店舗・新商品

明治22年(1889)に創業した西洋御料理専門店『東洋軒』が、2020年8月3日(月)、東京駅の「グランスタ東京」内に新たにオープン!
本店は三重県津市にあり、今回オープンする『東洋軒 東京ステーション』でも三重の素晴らしい食材である松阪牛を贅沢に使用した料理の数々が登場!
1ヶ月程手間暇かけた漆黒のカレー「ロイヤルブラックカレー」を始め、伊勢湾産伊勢海老や鮑を使用したシーフードカレーなど、贅沢で品のあるカレーが提供されます!

ひと足早く、メディア内覧会にて「ロイヤルブラックカレー」の試食や、期間限定メニューの「ナポリタンスパゲティー」の撮影をしてきたので、体験レポートを綴ります!
是非参考に!

メニュー

カレーライス&ハヤシライス

伊藤牧場A5ランク
松阪牛ロイヤルブラックカレー
2800円

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

三重県産伊勢海老カレー 
9000円

伊勢湾産飽力レー 
5000円

彩り野菜のカレー 
2000円

伊藤牧場A5ランク
松阪牛ハヤシライス 
2800円

カレーセット 
1000円
(プチ・コンビネーションサラダ+珈琲または紅茶)

特別メニュー(数量限定)

伊藤牧場A5ランク
松阪牛ステーキ重(数量限定)
4500円

松阪牛コンソメスープ
サラダ
香の物
松阪牛ステーキ重
珈琲

松阪牛サーロインステーキ
18000円 / 180g

松阪牛ロースステーキ 
8500円 / 100g〜
※50g追加(+4000円)

洋食セット 
1200円
(選べるスープ+ライスまたはミルクパン+珈琲または紅茶)

※選べるスープ
松阪牛ダブルコンソメスープ
伊勢海老のビスクスープ
季節のスープ

ライス 
300円

ミルクパン(2個)
300円

単品料理

伊藤牧場A5ランク松阪牛のカツレツ
6800円

国産 車海老のフライ(2尾)
3000円

国産牛タンシチュー 
5800円

洋食セット 
1200円
(選べるスープ+ライスまたはミルクパン+珈琲または紅茶)

※選べるスープ
松阪牛ダブルコンソメスープ
伊勢海老のビスクスープ
季節のスープ

前菜&スープ

サーモンの前菜〜季節の野菜を添えて〜
1300円

高知県連谷産フルーツトマトとブッラータのカプレーゼ
1600円

生ハムサラミコッパの盛り合わせ
900円

ニース風サラダ
1300円

コンビネーションサラダ
900円

松阪牛ダブルコンソメスープ
1200円

伊勢海老のビスクスープ
1200円

季節のスープ(とうもろこしの冷製スープ)
1200円

ティータイム限定

ナポリタンスパゲティーセット 
2800円
(プチ・コンビネーションサラダ+珈琲または紅茶)

ナポリタンスパゲティー(単品)
1800円

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

デザート

プリンアラモード
1200円

クレームダンジェ〜季節の果実ソース〜
1200円

コーヒーゼリー 
1000円

モンプラン 
1200円

季節フルーツのゼリー寄せ
1300円

カスタードプリン
650円

二種の山椒のマカロン
650円

アイスクリーム
650円
(バニラ・抹茶・チャイ・ラムレーズン・山椒)

デザートセット
食事とのセットで、全デザートマイナス200円。

実食レポート

ここからは、いよいよ実食レポート!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

こちらは、『東洋軒 東京ステーション』の外観と店内の様子。
ゆったりとしたテーブル席の他に、カウンター席も用意されています。

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

そして、『東洋軒』の人気名物料理といえば、漆黒のカレー「ロイヤルブラックカレー」。
今回は、「伊藤牧場A5ランク 松阪牛ロイヤルブラックカレー」を試食させていただきました!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

名産の松阪牛と小麦粉、秘伝のスパイスを手間暇かけてじっくり炒めた香ばしさと旨みのある“ブラック・ルゥ”

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

黒さの秘密は、完成までにかける時間。
三週間かけて松阪牛と小麦粉・玉葱などをじっくり炒め、更に野菜などを加えて煮込み完成までには約1ヵ月の時をかけているのです!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

こちらは、試食用サイズのロイヤルブラックカレー。
真っ黒になったルゥは、松阪牛本来の甘みや旨みを強調し、口に入れたとたん、その見た目からは想像できないまろやかな味わい!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

松阪牛が贅沢にたっぷり入っており、大きめにカットされた玉ねぎの食感も素敵です!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

さらに、添えてあるオリジナルの福神漬けは色鮮やかで、程よい酸味で美味!
インゲンやゴボウのシャキっとした歯応えもたまりません。

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

カレーやハヤシライスの他に、期間限定で「ナポリタンスパゲティー」も登場!
実は、1895年にイタリアから日本に初めてパスタを持ち込んだ店だと言われているのが東京東洋軒なのだそうです。
このナポリタンは、その時から変わらぬ昔懐かしい味で、長く愛され続けている伝統メニューの1つです。

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

ちなみに、松阪牛を使用した伝統のカレーは、ご家庭で楽しむこともできます!

ちなみに、「東洋軒」のブラックカレーはネットで購入することも可能です↓

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

店頭では、カレーの他に「ブラックカレーパン」も販売!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

【実食レポ】『東洋軒 東京ステーション』で「松阪牛ロイヤルブラックカレー」ナポリタンも期間限定で登場!

さらに、ミートパイやアップルパイ、モンブランのテイクアウトも可能です!

職人のこだわりが詰まった比類なきカレーを是非一度体験してみては!?

グランスタ東京の全飲食店の情報は↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

案内図 東洋軒 東京ステーション


店名東洋軒 東京ステーション
公式HPhttps://www.tokyoinfo.com/shop/mall/granstatokyo/toyoken.html
住所東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京

ピックアップ記事

関連記事一覧