【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)
スイーツ・フルーツ

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ザ・ステーキハウス」で人気のある、アメリカンスタイルの食事メニューとスイーツを楽しめる新感覚アフタヌーンティー「アフタヌーンティー・ブースト」に、いちごスイーツが堪能できる新しいバージョンが登場!

旬のいちごを使用した可愛らしいスイーツの他、ポークリブやチーズバーガーなど食べごたえのある充実したセイボリーも揃っています!
さらに、ノンアルコールカクテルなどバラエティ豊かなドリンクも!

早速、実食取材し、さまざまなメニューを味わってきたので体験レポートを綴ります。
是非参考に!

※読者プレゼントがあります!
応募方法に関しては、このページの最後に記載致しますので、是非ご覧ください!

開催概要

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

開催期間
2022年2月1日(火)~5月31日(火)

開催店舗
ザ・ステーキハウス

アクセス

 

開催時間
11:30~13:30
14:00~16:00
16:30~18:30
19:00~21:00
※4部制
※2時間制で、ラストオーダーは30分前。
※前日21:00までに要予約。

料金
5,966円※消費税・サービス料込み

予約は↓

メニュー

プチガトー

ストロベリードーナッツ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

フレジェ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ストロベリーフィナンシェケーキ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ストロベリーレアチーズケーキ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

レミントン ホワイトチョコレート&ストロベリー
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ストロベリーマカロン
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

バナナピーカンナッツケーキ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ルビー&ホワイトチョコレートガナッシュ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

カスタードパイコルネ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ストロベリーシュークリーム
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

セイボリー

ポークリブ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ワカモレ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

チーズバーガー
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ホットドッグ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ピッツァ
【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ドリンク

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

各種紅茶
コーヒー
フレーバーティー
オリジナルノンアルコールカクテル

オプションフェンティマンス ボタニカルドリンク4種セット
+1,865円
コエドビール4種セット
2,486円

実食レポート

ここからは、いよいよ実食レポート!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

席につくと、まず最初にウェルカムドリンクが目の前で注がれます。
フレッシュいちごが浮かぶ、さっぱりとしたテイストのドリンクです。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

飲み物は、4種類のおしゃれなモクテルも楽しむことができます。
特にお気に入りは、キュートなピンク色の「イチゴオレ」。
クリームやフレッシュいちごの他に、ローズマリーも添えられています。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

「ストロベリー・アフタヌーンティー・ブースト」は、白(いちご柄)のCalifornia Girls、木目のChicagoの2種類からボックス容器の色を選ぶことが可能!
おすすめは、こちらのいちご柄のボックスです!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ボックスが開くと、中には可愛らしいサイズのスイーツがずらりと並んでいます!
そして、食べ応えのあるポークリブやホットドッグ等のセイボリーも!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ボックスの右上の段には、苺に見立てた可愛らしいストロベリーマカロン!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

こちらは、ボックスの中のスイーツの全てを大皿に並べてみた様子。
ストロベリーテイストのフィナンシェにホイップクリームを絞り、フレッシュな苺の粒をのせた「ストロベリーフィナンシェケーキ」や、カヌレ形になった「ルビー&ホワイトチョコレートガナッシュ」、苺風味のレアチーズケーキなど、いちご好きにはたまらないイチゴづくしのラインナップ!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

最初に食べたのは「カスタードパイコルネ」。
サクサクっとしたパイ生地のコルネの中に、ディプロマットクリーム(カスタードクリームと生クリームを合わせたクリーム)を絞り、苺をトッピングしています!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

お気に入りメニューの1つは「ストロベリードーナッツ」。
フレッシュな苺をのせたストロベリージャム入りのドーナッツで、ストロベリークランチとチョコレートをまぶし、食感に変化をつけています。

カプッとかぶりつくと、中からとろ〜っとストロベリージャムが溢れてくるのが素敵!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

こちらは「ストロベリーシュークリーム」。
赤いシュークリーム生地の中には、ストロベリーマスカルポーネクリームがたっぷり!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

「バナナピーカンナッツケーキ」はナッツの食感と風味が魅力的!
バナナとナッツのカップケーキに、ホイップクリームを絞ってストロベリークランチをかけ、苺のカットをトッピングしています。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

見た目でもっとも惹かれたのは「フレジェ」。
フレジェとは、バタークリームとカスタードクリームで作るフランスの苺ケーキで、コクのあるクリームと瑞々しい苺がマッチしています。
ちなみに、フレジェはストロベリーショートケーキに変更になる場合があるそう。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

そして、おかわりしたくなるほどお気に入りのメニューが「レミントンホワイトチョコレート&ストロベリー」。
ホワイトチョコレートソースを浸み込ませたバニラスポンジを、苺風味のココナッツでコーティングしており、トップには薄いチョコレートとホイップクリームといちご!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ここからはセイボリー。
ホットドッグは、アメリカのクラシックなホットドックをイメージしてつくられており、ピクルスのほど良い酸味と粒マスタードのスパイシーな味わいが効いています。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ポークリブは、手で持って豪快にかぶりつきます!
ハーブでマリネした後、12時間じっくり真空調理したポークリブのお肉はやわらかい仕上がり!
バーベキュースパイスやブラックペッパーなどのスパイスミックスの味がしっかりついています。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

こちらは、自家製の発酵生地とオリジナルトマトソースに、バジルとチーズをかけたシンプルなピッツァ。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

ワカモレは、自家製のチップにのせていただきます!
アボカドとトマト、玉ねぎ、ライムの果汁、塩を混ぜてつくったワカモレで、ハラペーニョの辛みがアクセントとなっています。

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

最もボリュームを感じたのは「チーズバーガー」。
炭火で焼き上げたUSビーフのパテとチェダーチーズを、ふっくらとした自家製のバンズで挟んでいます。
炭火焼きならではの香ばしさが堪能できるミニバーガーです!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

「ザ・ステーキハウス」ならではのお肉が楽しめるセイボリーと、いちごづくしのスイーツが堪能できるアフタヌーンティーに興味がわいた方は、是非実際に体験してみて下さい!

予約は↓

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、ストロベリー・イン・ザ・スカイという名前のいちごビュッフェや、作りたてのストロベリーモンブランが味わえる「ストロベリースイーツブッフェ」も開催中!

MIXX バー&ラウンジのランチ&スイーツブッフェ「ストロベリー・イン・ザ・スカイ」の予約は↓

シャンパンバーの「ストロベリースイーツブッフェ」の予約は↓

アトリウムラウンジの「ストロベリー・アフタヌーンティー」の予約は↓

読者プレゼント

今回取材した『ANAインターコンチネンタルホテル東京』で販売されている「パートドフリュイフレーズ」を抽選で1名様にプレゼント致します!

【実食レポ】「ストロベリーアフタヌーンティーブースト」ザ・ステーキハウス(ANAインターコンチネンタル)

【応募方法】
①Twitterで、はらぺこニュース(@harapeco_news)をフォロー

②Twitterにて、はらぺこニュース(@harapeco_news)の『ストロベリー・アフタヌーンティー・ブースト』に関しての投稿をリツイート or 引用ツイート

2022年3月6日(日)23時59分まで受付中!

いちご好きは必見↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク