【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!
スイーツ

「ザ ストリングス 表参道」の2階にある「グラマシーハウス」では、『ストロベリーホリック~いちごに恋するドーリービュッフェ~』を、1月と2月の日程限定で開催します!開催日は、2019年 1/12(土)、13(日)、14(月祝)、19(土)、20(日)、26(土)、2/2(土)、9(土)、10(日)、17(日)、24(日)です。開催初日に、いち早く実食体験してきたので、写真と共にレポートを綴ります。

予約方法&混雑状況(待ち時間)

予約は一休からプランが出ています。
↓【STRAWBERRY HOLIC】ストロベリーホリック~いちごに恋するドーリービュッフェ~4,500円の予約はコチラ

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

第1部は11時からですが、開場と写真撮影タイムがスタートするのは10時45分からなので、たくさん写真を撮りたいという人は早めに到着することをおすすめします。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

エレベーターで2階へ到着すると緑のアーチが!よく見ると、いちごやカップケーキの飾りがついていてとってもキュート!この時点でとってもテンションがあがります。多くの女性がここに辿り着いた時点で「かわいい~!」「すご~い!」と声をあげていました。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

アーチの奥には、このようなスペースが!オープン時刻までここで待機するのですが、このエリアもフォトスポットとして楽しめます。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

サングラスやフォトプロップスも用意されていました!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

さらに、いちごのクッションも!このクッションを持って撮影を楽しむ人がたくさんいました!

ちなみに、開場する10時45分になる前までの間は、何組ものカップルが会場の見学にきていました。今回の会場である「グラマシーハウス」は普段はウェディングや宴会場として使用されている場所なのです。

ザ ストリングス表参道で、ビュッフェを堪能できる立食パーティーのプランが、なんと一休でも予約できるようです。
↓【予約の仮申込(リクエスト予約)】1周年記念×個室&2.5時間飲み放題!様々なブッフェを堪能 立食プランの予約はコチラ

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

会場内に入ると、各テーブルにキュートなドールたちが!テーブルごとに設置されているドールや装飾の種類が異なるので、どんなドールに出会えるのかはお楽しみ!ランチョンマットもオシャレです。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

ビュッフェ台は窓際のほうに設置されています。一面ピンクで、至る所にドール!15分間の写真撮影タイムを思いっきり楽しみましょう!

メニュー&料金

☑《STRAWBERRY HOLIC》ストロベリーホリック~いちごに恋するドーリービュッフェ~  4500円

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

ここからは、画像と共にメニューを紹介していきます!

【デザート】
「ストロベリーショートケーキ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「ブラウニー」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「カシスババロア」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「恋するドレスケーキ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「いちごムース」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「いちごとチョコのタルトレット」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「いちごのパンナコッタ」
「チョコレートプリン」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「チョコレートカップケーキ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「ストロベリーチョコレートファウンテン」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「マカロン」
「ハイヒールクッキー」【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

フレッシュいちごも!
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【ランチ】
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「いちごとトマトのフルーツサラダ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「カボチャ・リンゴ・イチゴのデリサラダ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「イチゴ・ビーツ・キヌアのヨーグルトサラダ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「シーザーサラダ」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「ひよこ豆とバナナのチョコレートカレー(バターライス)」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「スパイシーフライドチキン いちごマスタードソース」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

「キャロットグラタン」
【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

いざ実食!おすすめはドールケーキとストロベリーショートケーキ!

ここからは、いよいよ実食レポート!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

スイーツを味わう前に、まずはサラダや軽食メニューからスタート!カレーはチョコレートの香りがする甘くユニークな味わい。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

驚いたのはサラダの種類が豊富なこと!しかも、4種のサラダのうち3種類にイチゴが入っているではありませんか!そして、チキンにまでいちごのソースを合わせるといういちご尽くしのセイボリー!スパイシーフライドチキンはかなりの人気で、新しいアツアツのものが提供されると、すぐに空になってしまうような状況でした!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

スイーツメニューを盛り付けたのがこちら!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

各テーブルの真ん中にドールが用意されているので、このようにスイーツの隣にドールを置いて撮影を楽しむ人も!

 

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

今回のビュッフェの中で、もっともお気に入りのスイーツは「恋するドレスケーキ」。トップにあるプリンセスの砂糖菓子をGETすることができたらとってもラッキー!盛り付ける時に、ドレスのまわりにフレッシュいちごを添えると映えます!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

ドレスケーキの中は、チョコレートの生地!綺麗な層になっていました!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

ちなみに、ドールは飾りというだけでなく、食べることが可能です。結構固かったのですが美味でした!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

ドレスケーキ以外にも、いちごとのチョコレートの組み合わせのスイーツがいっぱい!チョコレートメニューが豊富なので、バレンタイン時期にカップルで訪れるのも楽しそう。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

 

 

 

ストロベリーショートケーキは、スポンジにストロベリーの香りが染みている部分があり、好みのテイストでした。断面をよく見るとうっすらピンクに色づいている部分があるのです。

【潜入レポ】ザ ストリングス表参道「ストロベリーホリック」いちごに恋するドーリービュッフェ!

最後はいちごたっぷりのサラダで〆ました!
シーザーサラダの上の大き目カットのクルトンの食感がステキ!

N.Y.に住む女の子の部屋をイメージした、ピンクにあふれたフォトジェニックな空間でランチ&デザートブッフェを堪能してみては!?

↓【STRAWBERRY HOLIC】ストロベリーホリック~いちごに恋するドーリービュッフェ~4,500円の予約はコチラ

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

案内図 ザ ストリングス 表参道 「グラマシーハウス」


店名 ザ ストリングス 表参道
公式HP https://www.strings-hotel.jp/omotesando/event/sweetsbuffet/
住所 東京都港区北青山3-6-8 ザ ストリングス 表参道 グラマシーハウス
期間  2019年 1/12(土)、13(日)、14(月祝)、19(土)、20(日)、26(土)、
2/2(土)、9(土)、10(日)、17(日)、24(日)

ピックアップ記事

関連記事一覧