【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」
スイーツ

東京稲城市の閑静な住宅街にひっそりと佇む「crêperie Café ROSSARD(クレープリー カフェ ロスアード)」で、クレープビュッフェが開催されています!値段はなんと、税込2000円!6種のガレット、4種のデザートクレープ、自身の手でデコレーションを楽しめる手巻きクレープ、そして本日のケーキ3種にサラダまで食べ放題できます。

予約方法&混雑状況(待ち時間)

今回のクレープビュッフェは3日間限定で、10月の開催は19日と29日の11時半~16時と18時~22時まで。私が訪れた時は、テーブル席は予約で埋まっている状態のようで、カウンター席のみ当日入店してきた人を通していました。

※11月は9日、19日に開催。(9のつく日)

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」カウンターが埋まった後も何組か来店する人がいたので、予め予約しておく必要があると思います。ちなみに、駐車場は1つしかないので、車での来店ならオープン時刻の11時半に予約した上で、車で行くことを事前に伝えておいた方がよさそうです。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」ホームページに「ガレット、クレープ、シードルの発祥の地、フランス・ブルターニュの郷土料理を異国感溢れる落ち着いた店内でゆったりとお楽しみください。」と記載されていますが、その紹介の通りに、内装や飾り付けが異国の雰囲気。多摩エリアの隠れ家カフェで、ゆっくりとブルターニュを旅したような気分に浸れます。

メニュー&料金

☑︎クレープビュッフェ 2000円

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」
ガレット&クレープ食べ放題(オーダー制)、サラダバー、ドリンクバー、本日のケーキ、手巻きクレープを100分間楽しめて2000円。小学生以下のお子様は半額で、小さな子供達もデザートクレープをおいしそうに頬張っていました。

今回のビュッフェで提供されるガレットは、ビュッフェ限定のミニガレットなのだそう。ハーフサイズなおかげで、たくさんの種類を体験することができるという嬉しいサービスです。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」
こちらは通常のガレットとクレープのメニュー。スパイシーなキーマカレーを使用した「ロリアンのガレット」は食べ放題メニューにはなかったのでかなり気になります!

いざ実食!パリで人気のヘーゼルナッツ風味のチョコクレープに合鴨ローストのガレット!

席について簡単に説明を聞いたら、まずは最初のクレープをオーダーします。こちらのお店はオーダー制で、食べ終わったお皿と引き換えで次のメニューを注文することが可能となります。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」
クレープが焼きあがるまでに、ドリンクやサラダを先に用意しておくのがオススメ!アイスティーやアイスコーヒー、りんごジュースなどもありました。ホットコーヒーはスタッフさんに声かけをして用意してもらうことになります。

サラダバーにはコブやしそなどのドレッシングが4種あり、プチサイズのスコーン・ガトーショコラ・ケーク オ マロンの3種のスイーツも食べ放題可能!

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」最初にいただいたのは、パリで大人気のヘーゼルナッツ風味のチョコクリーム「ヘーゼルショコラ」と、シンプルなシュガーバターのクレープ「シュクレ」。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」次のオーダーではガレットを選択したのですが、調理工程を間近で見物!そば粉のガレットに、たまごやチーズをのせていく様子を眺めていると食欲増進!

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」合鴨ローストに優しい甘さのポストソースを合わせた「カナール」は、弾力あるお肉の食感と脂のジューシーさが素敵!ポルトソースはそば粉の生地やチーズと相性抜群です。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」「シャンピニオン」はキノコがたっぷりで、秋の訪れを感じます。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」食事系とデザートクレープのそれぞれを堪能したあとで、もう1度サラダを挟みました。こちらはクリーミーな焙煎ナッツのドレッシング。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」もっとも楽しみにしていたデザートクレープ「リンゴのキャラメリゼ」。琥珀色のりんご煮とカスタードの組み合わせ。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」ブルターニュ名物の塩キャラメルクレープ「キャラメルサレ」もいただいて、これでデザートのオーダークレープは制覇!

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」こちらはこのお店の人気ナンバーワンメニュー「ロスアード」。店名がついたガレットで、生ハムがどっさり。半熟卵を絡めていただくと、幸せ~!!

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」一通りデザートクレープを食したので、次は自分の手で作る「手巻きクレープ」に挑戦!ビュッフェ台にはフルーツやソースが用意されており、プレーンクレープは自分が体験したいタイミングでシェフにお願いして焼いてもらいます。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」完成したクレープがこちら!フルーツは、バナナ・キウイ・みかん・パイナップルとすべての種類を乗せ、ソースはいちごとチョコレートの2種を使ってみました。生クリームも自身でしぼることができ、なかなか面白い体験!これは、お子様と家族で楽しむのにもオススメです。

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」

【実食レポ】2000円でクレープビュッフェ!稲城「Cafe ROSSARD(カフェロスアード)」そして、ラストのデザートクレープには大好物のヘーゼルナッツチョコレートをリピート。ガレットは、サーモンとアボカドの「海と森のガレット」をチョイス。色彩が鮮やかでした。

これだけ食べて2000円ぽっきりとは驚きのコストパフォーマンス!今月の開催は、あと29日(月)の1日のみなので、気になる方は早めのご予約を!

 

【その他のクレープ食べ放題実施店】
「ラフェットドフィーユ」ガレット&クレープ30種食べ放題の予約は➡コチラ

【実食レポ】3000円でクレープ&ガレット食べ放題「ラフェットドフィーユ」

 

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

案内図 crêperie Café ROSSARD


店名 crêperie Café ROSSARD(クレープリー カフェ・ロスアード)
公式HP http://rossard.jp/
住所 東京都稲城市百村525 フロムS 1F 
営業時間 LUNCH 11:30〜17:00(L.O.16:30)
DINNER 18:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 木曜日・日曜日

ピックアップ記事

関連記事一覧