【実食レポ】「イクラのいらないイクラ丼の素」(カルディ)を食べてみた!

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!
うに・いくらテロ

カルディで販売されている「イクラのいらないイクラ丼の素」を購入してみました!

ご飯にかけるだけで旨みたっぷりのいくら丼風ごはんが完成するという商品で、醤油漬けのいくらを食べているような甘めの味付けです。

以前、「うなぎのいらないうな丼のたれ」を試してなかなかおいしかったので、今回も実際に購入してトライ!
その時の体験レポートを綴るので、是非参考に!

商品情報

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

商品名
イクラのいらないイクラ丼の素 40g

名称(品名)
液体調味料

原材料名
しょうゆ(国内製造)、魚介エキス、たん白加水分解物、砂糖、卵黄加工品、果糖ぶどう糖液糖、みりん、なたね油、食塩、昆布エキス/加工でんぷん、酒精、香料、調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(モナスカス、カラメル)、増粘剤(キサンタン)、(一部に卵・小麦・大豆・さけ・ゼラチンを含む)

内容量
40g(20g×2食)

栄養成分表 1袋(20g)あたり
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.7g
炭水化物 2.6g
食塩相当量 1.0g

販売者
株式会社キャメル珈琲

製造者
一番食品株式会社 本社工場

実食レポート

ここからは、いよいよ実食レポート!

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

カルディコーヒーファームで見つけた「イクラのいらないイクラ丼の素」。

昨年、「うなぎのいらないうな丼のたれ」を購入して、なかなかおいしかったので、同じような商品を発見してビックリ!
即買いしてしまいました!

「うなぎのいらないうな丼のたれ」が気になる方は、下記の記事もあわせて参考に↓

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

パッケージを開けてみると、中にはタレが入った袋が2つ!
1つに20gのタレが入っています。

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

早速、炊き立てのご飯の上にかけていきます!
実際にタレを使ってみると、ちょうどお茶碗一杯にぴったりな量でした。

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

こちらが1袋を全てかけたばかりの様子。
タレの色は、いくらの中身の色にそっくりです!

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

スプーンですくって、顔に近づけてみると、魚介のような香りがほんのり漂います。

実際に食べてみると、醤油漬けのイクラに近いような味わい。
でも、なんだか少しだけ物足りないような気もします。

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

そこで、刻み海苔をかけてみることにしました!

【実食レポ】カルディ「イクラのいらないイクラ丼の素」を食べてみた!

すると、さらにイクラ丼っぽさがアップしたように感じます!
もしかしたら、酢飯の上にタレをかけるのもアリかもしれません!

興味が湧いた方は、是非一度トライしてみては!?
ちなみに、カルディコーヒーファームのオンラインストアでも購入可能です!
購入は→コチラ

カルディの「サラダの旨たれ」もおすすめ!
購入は→コチラ

いくら好きは必見↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク