【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!
肉テロ

「フレッシュネスバーガー」では、本日、2019年12月4日(水)から新商品の『仙台牛バーガー』・『仙台牛チーズバーガー』の販売がスタート!全国で唯一、最高の肉質等級だけにしか呼称が許されない「仙台牛」の中でもA5ランクのみを使用した極上のハンバーガーです!

早速、発売初日に実食体験してきたので、その時に撮影したフォトをメインに紹介していきます。

「仙台牛バーガー」商品概要

商品名&価格 
仙台牛バーガー 880円(税込)
仙台牛チーズバーガー 980円(税込)
※イートインとテイクアウトで「税込同一価格」を導入

発売日
2019年12月4日(水) 

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

対象店舗
全国のフレッシュネスバーガー (一部店舗を除く)
※以下店舗では販売していません
・ジャングルカフェ店
・東山動植物園ZOOASIS店
・横浜スタジアム店
・京セラドーム大阪店
・福岡ヤフオクドーム店
・神宮球場店
・楽天生命パーク宮城店

実食レポート

ここからは、いよいよ実食レポート!

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

単品価格880円という、ファーストフード店のハンバーガーの中ではなかなか贅沢なお値段の商品で、ひとくちめを頬張る前はなんだか少し緊張!

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

フレッシュネスバーガーの『仙台牛バーガー』・『仙台牛チーズバーガー』は、「仙台牛」の中でも最高級の”A5ランク”を使用していているのだそう。
手にとって顔の方へ近づけると、ビーフパティのほうから焼けたお肉の香ばしいにおいがふわっと漂います。

ちなみに、「A」は歩留等級(A~C)を表し、余計な脂が少ないものが「A」と評価されます。「5」は肉質等級(5~1)を表し、霜降り具合・色つや・肉のキメの細かさなどを総合的に見て優れているものが「5」と評価されます。

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

かぶりついて、まず最初に感じたのはビーフパティのやわらかさ!
宮城県の自然によって育まれた「仙台牛」は、フレッシュネスバーガーの公式ページに記載されていた通り、口当たりよくやわらかで、まろやかな風味。

白い「ホースラディッシュソース」は、北海道産の「山わさび」を使用!
ビーフパティとともに食べると、なんとなくローストビーフに似たようなような味わいにも感じました。さわやかな香りとツンとした辛味で「仙台牛」の旨みを引き立てます。

【実食レポ】フレッシュネスバーガー「仙台牛バーガー」(期間限定)A5ランクのお肉に山わさびのソース!

店内には、白トリュフやガーリックの香りがするオイルスプレーなども用意されていたので、さまざまなフレーバーを合わせて食べてみるのも面白いかもしれません。

今回はノーマルな仙台牛バーガーの方をいただきましたが、レッドチェダーチーズをトッピングした『仙台牛チーズバーガー』 はさらにコクと濃厚さがプラスされているそう。
興味がある方は、ぜひトライしては!?

お肉が好きな方は、下記の記事も是非参考に↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品名仙台牛バーガー
店名FRESHNESS BURGER(フレッシュネスバーガー)
公式HPhttps://www.freshnessburger.co.jp/brandnews/473/

ピックアップ記事

関連記事一覧