【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
肉テロ

「ステーキ宮」では、6月4日~14日まで「ステーキ食べ放題」を開催中!一部店舗で期間限定で導入していたキャンペーンが好評だったため、実施店舗が全国138店舗に拡大。関東の店舗では、4種類の食べ放題コースを選べるようになっていますが、今回は1番グレードの高い「プレミアムステーキ食べ放題コース」を体験してきました。

(2018年7月10日現在)7月9日〜7月31日まで平日16時以降限定で食べ放題第2弾を実施!

予約方法&混雑状況(待ち時間)

食べ放題第2弾は予約限定です。予約は↓よりどうぞ
「ステーキ宮」人気のハンバーグなどが食べ放題、最安2,462円 の予約はコチラ

あらかじめ店舗に混み具合を電話で確認してみると、土日の夜は20分程度の待ち時間になる場合があるとのことでした。おすすめの時間帯は16時頃で、その時間帯であれば待たずに入店することが可能です。ちなみに、予約をすることはできません。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
日曜の18時の時点で店内は満席で、5組程度が名前を書いて入り口付近で待機している状態でした。ただ、食べ放題を利用している人は割合としてはそれほど多くない様子でした。

メニュー&料金

☑プレミアムステーキ食べ放題コース 男性5980円・女性4980円
☑豪華ステーキ食べ放題コース 男性4380円・女性3980円
☑ステーキ食べ放題コース 男性3980円・女性3580円
☑人気のハンバーグ&チキン食べ放題コース 2380円・1980円

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
1番安いコースでは、「自家製ハンバーグ」と「チキングリル」のみが食べ放題。1つ上の価格になるごとに食べることができるステーキメニューが1つずつ増えていき、プレミアムでは「リブロース切り落としステーキ」が食べ放題となります。

1度のオーダーで提供された料理を食べきると、次の料理を注文できるというシステムになっており、制限時間は90分・ラストオーダーまでが70分です。

いざ実食!得したいならリブロースのおかわりがオススメ!

最初のオーダーでは、好みの料理を1つ選び、パンかライスのどちらかを注文することが可能。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
その際、好みのタレも選びます。多くの人が「宮のたれ」を選択していました。玉ネギなどの生野菜をすりおろした醤油ベースのタレです。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
料理ができるまでの間に、まずはスープバーへ。実際に足を運んでみると、スープバーではなく「飲むサラダバー」と表記されています。スープの種類は、「コーンポタージュ」「鶏肉としいたけのスープ」「ブイヤベース風トマトスープ」「桜えびのスープ」の4種。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
そして、いよいよステーキの登場!台に乗せられた状態で提供され、目の前でソースをかけてくれました。ジュワ~っと音がたち、たくさんの煙があがって食欲をそそります。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
こちらが1回目にオーダーした「リブロース切り落としステーキ(175g)」。ポテト・ブロッコリー・コーンが添えられており、ステーキの下には輪切りの玉ネギも。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
お肉の焼き加減はミディアム。鉄板の熱でどんどん火が通って行くので、ウェルダンが苦手だという人はすぐにお肉を野菜の上にのせていくと良いでしょう。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
2回目以降のオーダーでは、トッピングやデザート系なども含めて1人5品まで注文可能。お肉と一緒にミニサラダもたのんだのですが、これがのちにオアシスに。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
こちらが2回目の提供されたお肉たち。今回も目の前でソースをかけていただきました。私は「宮のたれ」が好みで、最初から最後まで他のタレに浮気することなくすべて宮のたれだけをチョイス。ちなみに、トッピングのポテトは最初に提供される皮つきのポテトではなくフライドポテトになります。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
こちらはリブロース切り落としステーキ175gを2人前オーダーしたもの。温野菜も添えてみました。温野菜の中身は、キャベツ・もやし・赤パプリカ・黄パプリカです。宮のたれが染みた温野菜は最高!さっぱりとしていて、ミニサラダ同様オアシスになります。リブロースは脂が多くついている部分が提供されることもあるので、野菜が好きな人は温野菜やサラダも一緒に頼んでおくと胃がもたれずに食べ続けることができると思います。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
3回目のオーダーからは、ステーキを少し離れてハンバーグ&チキンに切り替え。こちらはハンバーグ100gとチキングリル100gに温野菜。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!そして、怒涛のハンバーグラッシュ!100g・150g・200gからサイズを選べるのですが、おすすめは200gです。なぜなら、いちばんやわらかくふっくらと仕上がっているから!小さ目のサイズですと、焼き色や焦げが強くついてしまい、身も少し硬くなってしまうようです。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
さらにハンバーグ!やっぱり200gのハンバーグは食感がソフトで美味。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
最後の鉄板料理はハンバーグ150gと蟹爪フライの組み合わせ。タルタルソースやケチャップ、マヨネーズなどは、タレやソースの他にたのむことができます。

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
ちょっと予想と違ってびっくりしたのは蟹爪フライの中身。蟹の身がギッシリ詰まっているものを想像してしまっていたのですが、フライというよりほぼカニクリームコロッケでした!クリームのゾーンを食べ進めると、最後に少し蟹爪の身に出逢うことができます。揚物はこの他に、フライドチキンやメンチ・エビフライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
ラストオーダーは、「コーヒーゼリー」と「バニラアイス」。コーヒーゼリーの上にアイスをのせてパフェ風に食べるのがおすすめ!

はらぺこニュース|【実食レポ】ステーキ宮のハイグレード食べ放題!リブロースやハンバーグに蟹爪フライも!
ちなみに、ゼリーの一部にパッケージの型がついているものが!ちょっと面白かったです。この食べ放題は14日までの実施なので、気になる方は早めに来店してください!

 

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

案内図 ステーキ宮


店名 ステーキ宮
公式HP http://www.miya.com/

ピックアップ記事

関連記事一覧