【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
ランチ

八王子にある無添加・自家製麺のお店「鴨だしらーめん 鴨福」では、らーめんの他に2種類のつけ麺を提供しています。1つは鴨のネックのみを使用した風味たっぷりのスープでいただく「鴨だしつけ麺」、そしてもう1つは他店ではなかなか味わうことのできない、上質な鴨のフォアグラを使用したスープの「フォアグラつけ麺」。今回はその2つを食べ比べた体験レポートを綴ります。

予約方法&待ち時間

ラーメン店ということで、予約等はせずに店頭に並んで食券を購入するスタイル。
開店時間は11時45分からで、土曜の11時25分頃到着した時にはまだ誰も店頭にはいませんでした。数名ほど座れる椅子が用意されているので、1番早く到着した人はオープンまで座って待つことが可能。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」

メニュー&料金

通常の麺メニューは4種類。
☑鴨だし醤油らーめん 800円
☑鴨だし塩らーめん 800円
☑鴨だしつけ麺 850円
☑フォアグラつけ麺 1000円

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
「鴨だし醤油らーめん」は、細麺と平打ち麺からチョイスすることが可能。
また、日によって限定メニューが登場することもあります。
※Twitterには、定休日:月曜日☆最近月曜日は限定の日にしています☆と記載あり。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」

いざ実食!鴨の旨みたっぷりの「鴨だしつけ麺」

鴨だしらーめんの店ですが、今回は2種類あるつけ麺を実食してみました。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
こちらは最初にいただいた「鴨だしつけ麺」。北海道天然羅臼昆布や利尻昆布・選び抜いた煮干し・鰹などをブレンドして作り上げた旨みたっぷりのスープに、鴨だしが一番出る鴨のネックのみを使用した風味たっぷりの逸品。

スープに合わせる醤油ダレには和歌山県の湯浅醤油を使用し、醤油の旨みやコクを活かした濃口のタレに仕上げているのだとか。香味油には上質な脂を取るために飼育された特殊な鴨の脂を使用しているそう。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」麺は全粒粉入りの小麦の香り豊かな多加水麺。最初は鴨の旨みが凝縮されたスープと長ネギの味が迫ってくるのですが、噛むほどに小麦の豊かな香りが喉の奥の方まで広がっていきます。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」麺を全て食べ終えたら、スープ割りでホッとひと息。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
続けて「フォアグラつけ麺」をいただきました。厳選した上質な鴨のフォアグラをスープに溶かし込んでいるユニークな商品。 香味油はフォアグラオイルです。公式HPには「フォアグラの甘みや旨み、風味がダイレクトに伝わってきます」と書かれています。

実際に食べた感想としては、想像よりあっさりしていて食べやすい!フォアグラと聞くと、どうしても濃厚で脂っぽい印象を受けるのですが、濃厚というよりはマイルドという言葉のほうが合っているような気がします。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
麺や具材は一見「鴨だしつけ麺」の時と同じように見えるのですが、フォアグラつけ麺のほうには揚げたネギが添えられていました。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
こちらは鴨のスモーク。麺の上にはこの他に、バラの花のように飾られたイベリコ豚チャーシューや三つ葉、メンマなども。

はらぺこニュース|【実食レポ】 千円でマイルドなフォアグラつけ麺!「鴨だしらーめん 鴨福」
最後はやっぱりスープ割りで〆。1滴も残さず飲み干しました。次回は是非、限定メニューに挑戦してみたいです。

後でゆっくり読みたい方は↓ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

案内図 鴨だしらーめん 鴨福


東京都八王子市新町1-17
店名 鴨だしらーめん 鴨福
公式HP https://kamofuku.shopinfo.jp/
住所 東京都八王子市新町1-17 SSビル1F

ピックアップ記事

関連記事一覧