星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳で赤ワインと根菜のペアリング「Vino e Verdura (ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)冬」

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳で赤ワインと根菜のペアリング「Vino e Verdura (ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)冬」
ホテル

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳では2019年1月25日~3月15日まで赤ワインと根菜のペアリングを楽しむ、冬のスペシャルコース 「Vino e Verdura (ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)冬」を提供します。

全11品の料理&9種のワインのマリアージュ!

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳のメインダイニング「OTTO SETTE」(オットセッテ)では、野菜とワインのマリアージュをテーマにしたスペシャルなコース「Vino e Verdura」(ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)を提供しています。前菜からデザートまで、野菜を主役にした料理に、山梨県・長野県で造られたワインを合わせたイタリア料理のコースです。 2019年1月25日~3月15日は、赤ワインと根菜のペアリングを楽しむ期間限定メニューが登場します。赤ワインの芳醇な香りやボリューム感のある果実味は、厳しい冬の寒さで甘みを蓄える滋味深い味わいの根菜と相性が良く、様々な根菜が登場する冬のメニューでは、冬ならではのマリアージュを楽しむことができます。

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳で赤ワインと根菜のペアリング「Vino e Verdura (ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)冬」冬のコースでは、厳しい寒さによって甘みを増す、根菜をふんだんに使用します。例えば、香ばしく焼いたパイ生地に、キノコのピューレ、やわらかく仕立てたビーツに蕪や大根をのせた「根菜のタルティーヌ仕立て」には、「ドメーヌ・ソガ・サンシミメルロ」(小布施ワイナリー 長野県)を合わせます。パイの香ばしさとワインの持つ樽のニュアンスがマッチして、ワインと根菜の滋味深い味わいを堪能できます。コースではその他にも、ジャガイモや根セロリなどの根菜のポタージュスープや、やわらかく仕立てた蕪など、様々な根菜を使った料理が並び、それぞれの香りや食感を味わうことができます。ワインは、黒ブドウの上澄み果汁のみを使って淡い色に造られた軽めの味わいや、濃厚な甘みのデザートワインなど、全11品の料理と9種のワインでマリアージュを楽しめます。

↓星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の予約はコチラ

 

案内図 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 OTTO SETTE


山梨県北杜市小淵沢町129-1
店名 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 OTTO SETTE
公式HP https://risonare.com/yatsugatake/
住所 山梨県北杜市小淵沢町129-1
期間 2019年1月25日~3月15日の金・土・日曜日のみ
(OTTO SETTEの営業日に準ずる)
電話予約 0551-36-5200 (9:00~19:00)  
1週間前までの要予約

ピックアップ記事

関連記事一覧