【いちごスイーツ専門店 いちびこ】ミガキイチゴ使用の新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」

【いちごスイーツ専門店 いちびこ】ミガキイチゴ使用の新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」
スイーツ

いちごスイーツ専⾨店『いちびこ』は、太⼦堂店限定で”⾷べる宝⽯ ミガキイチゴ”を贅沢につかった「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」を発売をスタート!
⼤粒のミガキイチゴをたっぷりと華やかに飾りつけて、濃厚な味わいのいちごのジェラート「ミガキイチゴ60(ミガキイチゴを60%使⽤)」をトッピングした贅沢ないちごパフェです!

ミガキイチゴは、なんと⼤粒のものを10個使⽤!価格は2500円で、 4⽉頃までの期間限定販売の予定です。

※2020年4月15日(水)以降、全店でテイクアウトとUberEatsのみの営業となっています。
詳しくは下記へ

「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」商品概要

商品名
MIGAKI-ICHIGO ADDICT

価格
2,500円

取扱店舗
いちびこ太⼦堂店

いちごスイーツ専⾨店『いちびこ(ICHIBIKO)』の太⼦堂店では、”⾷べる宝⽯ ミガキイチゴ”を贅沢につかった新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」が提供されています。

【いちごスイーツ専門店 いちびこ】ミガキイチゴ使用の新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」

⼤粒のミガキイチゴを10粒使用して、たっぷりと華やかに飾りつけ、濃厚な味わいのいちごのジェラート「ミガキイチゴ60(ミガキイチゴを60%使⽤)」と合わせたいちごパフェ!
⾷べすすめると、ふんわりとしたスポンジととろけるような⽣クリームがあらわれます!
期間限定(4⽉頃まで)の販売予定です。

【いちごスイーツ専門店 いちびこ】ミガキイチゴ使用の新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」

ちなみにミガキイチゴとは、いちごの産地として50年の歴史をもつ宮城県⼭元町で誕⽣した「⾷べる宝⽯」の愛称で知られるいちごブランド。
爽やかで豊かな⽢酸っぱい⾹り、果⾁のジューシーさ、美しい形が特徴です。

「いちびこ(ICHIBIKO)」店舗一覧

太⼦堂店 東京都世⽥⾕区太⼦堂5-8-3(平⽇11:00-19:00/⼟⽇祝11:00-18:00、定休⽇なし)

三軒茶屋店 東京都世⽥⾕区太⼦堂4-18-1 エコービル1F(9:00-21:00、定休⽇なし)

桜新町店 東京都世⽥⾕区深沢8-10-14(平⽇10:00-19:00/⼟⽇祝10:00-18:00、定休⽇なし)

代々⽊上原店 東京都渋⾕区上原1-33-11 TOPCOURT4-1F(平⽇9:00-20:00/⼟⽇祝9:00-19:00、定休⽇なし)

ニュウマン新宿店 東京都渋⾕区千駄ヶ⾕5-24-55 ニュウマン2階 エキナカ(平⽇8:30-21:30、⼟⽇祝8:30-21:00、定休⽇なし)

ルミネ北千住店 東京都⾜⽴区千住旭町42-2 ルミネ北千住1F(10:00-20:30)

南町⽥グランベリーパーク店 東京都町⽥市鶴間3-4-1 グランベリーパーク セントラルコート1F ギャザリングマーケット内(平⽇10:00 -20:00/⾦⼟⽇祝10:00 -21:00、定休⽇なし)

閖上店 宮城県名取市閖上⼀丁⽬ E-65街区1画地 かわまちてらす閖上(営業時間 平⽇10:00-17:00/⼟⽇祝9:00-17:0
0、定休⽇なし)

【いちごスイーツ専門店 いちびこ】ミガキイチゴ使用の新作パフェ「MIGAKI-ICHIGO ADDICT」

「いちびこ(ICHIBIKO)」は、”⾷べる宝⽯ ミガキイチゴ”を栽培する農業法⼈GRAが⼿掛けるいちごスイーツ専⾨店。

完熟の⽢さと⾹り、ジューシーさにあふれる農場直送のいちごをふんだんに使い、まるでいちご畑にいるような”ワクワクとドキドキ”を届けてくれます。

いちびこ太⼦堂店で、新作パフェと「いちごのヨーグルトパフェ」をぜひ食べ比べてみてはいかがでしょうか!?

「南町⽥グランベリーパーク店」限定メニューの情報は下記へ↓
\実食/「いちびこ」南町田グランベリーパーク店限定のイートンメスとミガキイチゴのジェラート!

いちご好きは必見↓

はらぺこニュースのSNS
====================
   
====================

案内図  いちごスイーツ専⾨店「いちびこ」太⼦堂店


店名いちごスイーツ専⾨店「いちびこ」太⼦堂店
公式HPhttps://ichibiko.jp/
住所東京都世田谷区太子堂5-8-3
営業時間平日11:00-19:00 / 土日祝11:00-18:00